MENU

アイキララの有効成分って?どうして目の下のクマに効果があるの?

アイキララ,有効成分

 

 

目の下のクマに効くと今大人気のEYE KIRARA(アイキララ)。目元が気になる女性なら、誰もが「欲しい!使ってみたい!」と思う商品ではないでしょうか。

 

 

そもそも、年齢とともに現れるクマは、どうしてできるのでしょうか。早い人では、20代のうちからクマが出始めます。「クマがあることによって、実年齢よりも老けて見られてしまうことが多い」ので、女性はコンシーラーで隠したり、マッサージをしたりして対策を取っている方がほとんどなのではないでしょうか。でも、それでは、根本的に治るわけではないので、年齢とともに隠すのにも限界が出てきてしまいます。

 

 

クマは、パソコンやスマホで目を酷使してしまったり、寝不足や不規則な生活をすることによっても出やすくなります。目の下の皮膚は、「身体の中で一番薄い皮膚」だと言われており、年齢とともに、皮膚のコラーゲンが失われ、目の下の皮膚が薄くなってしまうことにより、中の細胞が透けてみえることで、暗く見えてしまいます。

 

 

 

アイキララの有効成分は?

アイキララ,有効成分

 

 

アイキララは、そうしたクマに対して、「MGAというビタミンC誘導体」の有効成分が働き、コラーゲンをサポートします。お肌へ栄養素を行き渡らせ、目の下がふっくらハリが出ることによって、クマを目立たなくしていきます。

 

 

そうして、肌サイクルが整い、日に日にスポットライトを当てたような明るい目元へ変化します。このように、年齢による皮膚痩せに対して、内側の角質層へ働きかけることにより、イキイキとした目元になり、顔全体が明るく若々しくなるのです。

 

 

何をしても、治らないクマでお悩みのあなた。それはもしかすると、加齢による皮膚痩せかもしれません。「特に目立つ目の下を明るくしたい」「若々しくみられたい」そんなあなたにアイキララはおすすめです。

 

 

アイキララでより効果を出すには、毎日の生活習慣も見直さなければなりません。内側から根本的に治したいなら、目を労り、規則正しい生活も心掛ける必要があります。その上で、アイキララをぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ